Pages

December 12, 2010

IS01 rooterでうまーくモジュールが呼び出せないとおもったらの巻き

※文鎮化する可能性が高い操作を行っていますので注意してください。

いやはや便利な者が出来てしまうとそれに頼ってしまうのですが、それが盲点となってしまった。

たぶん僕だけの環境で起こったことだと思うので気にせずに^^;

MIRO氏作成のIS01 rooter_002ですが、こちらを使用した際にmsm_nand_exをinsmodすることが出来なかった。

なぜ出来なかったのか?

まずは、/sqlite_journals/is01root/以下にあるautoexecに実行権限が付与されていなかった。
#chmod 755 /sqlite_journals/is01root/autoexec.sh

それと。autoexec.shに書かれている2行に「/sqlite_journals/is01root/_su ...」とあるが、is01root以下に「_su」が入っていない。
ファイルをDL解凍したら
adb push _su /sqlite_journals/is01root/
#chown root.root _su
#chmod 6755 _su
で再起動を行う。
これでlsmodしてモジュールがロードされていればおkです。
あと*.koは基本的に644で。

で、ここまで書いたが。
MIRO氏はたぶんsystemを書き込めないように上記手順を行わなかったのかなと思います。

0 コメント:

Post a Comment