Pages

June 26, 2012

cChardetをPyPiに登録してみた

BeautifulSoupのGoogle Groupにcchardetを導入したら高速化したよって報告したらBS開発者から

「ビルド等の導入をシンプルにしてくれたら使ってやってもいいよ。」

と言われたのでlibcharsetdetectを取り込んで1つの静的ライブラリにしちゃいました。

いくつかライブラリを作っているみですが、PyPiにはじめて登録しました。

適宜setup.pyに必要な情報を入れたら、

$python setup.py register
でユーザ登録とライブラリの登録を済ませます。その際にログイン済みでないとファイルのアップロードができなくなりますので注意してください。

そして、sdistをアップロードさせます。
$python setup.py sdist --formats=gztar upload

これだけで簡単に登録できちゃいました。 難しいこと考えずにアップロードできるのは大変便利ですね。

ただし、registerすると~/.pypircにユーザ名と暗号化されていないパスワードが書かれちゃっています。

registerでログイン・アップロードを終了したら消すという作業をするのもありなのかもしれませんね。

この辺は要調査

cchardet: PyPi

0 コメント:

Post a Comment