Pages

September 19, 2012

[メモ]C++のメモリリークを検出する方法

cchardetでバインドしているライブラリにメモリリークするバグがあったのだけれど、C++と親しい付き合いをしていないし、自分で書いたコードではないのでどのように見つけてあげればいいのかわからないので、Google先生に聞きました。


そしたらVC++には検出してくれるしゅんごいライブラリがあるみたいで、それを使用したらあっさり見つけることができました。

詳しいお話は書きませんが、debugビルドで#include "memory_leak.h"を先頭においてビルドすると出力に表示されました。

ただ、メインコードにincludeするだけでは、どの位置にメモリリークがあるかわからないのですべてのコードにincludeしないといけないようです。

以下がそのmemory_leak.h

0 コメント:

Post a Comment