Pages

December 02, 2012

自分のMIT Licenseページを作る簡単な方法

MITライセンスのページってOSIのページくらいしか見当たらないし、権利者絡みでもいろいろあると思って調べてたら、手軽にできるサービスを見つけました。

mit-license.orgというサイトで行えます。任意のユーザ名がサブドメインとして選べ、個人のライセンスページになるという仕組みみたいです。

Remy Sharpさんありがとう。

ということでサービスへの登録ですが、json形式でcurl使って投げてあげれば作られるという簡単な方法です。

私の場合だと
$ curl -d'{ "copyright": "本名" }' http://pyyoshi.mit-license.org
として投げました。 定義できるものはそれなりあって、フォーマット形式をtxtにしたり、メールを登録できたりします。

詳しくはこちらのreadmeでも読むといいと思います。


これ削除するときはどうするんだろ…

0 コメント:

Post a Comment